公共施設予約システムTOPイメージ

 

「公共施設予約管理システム」のイメージ

リザーブマート「公共施設予約管理システム」は、地域住民さまへ公共施設の空き状況の閲覧や、パソコンやスマートフォンなどモバイル端末から予約ができるシステムで、住民さまの利便性が向上する行政サービスを支援できます。

また、管理する窓口のご担当さまには、限りなく「直観的に」操作できる工夫がされており、パソコンスキルを求めないやさしいシステムです。

公共予約システム提供イメージ

 

「公共施設予約管理システム」の特長

公共施設の運用は、自治体の条例により施設単位に様々な条件で受付されています。
時には、標準機能の範囲ではどうしても対応がむつかしい場合もあるでしょう。

リザーブマートでは「カスタマイズ」が前提であることを基本に、柔軟なシステムが構築されています。
従いまして、標準機能で対応できない運用がある場合でも「運用をシステムに合わせる」のでは無く、「運用にシステムを合わせる」カスタマイズの要望をお請けできます。

また、専用の申請書・許可書は標準的に必要な帳票と考え、レイアウトをいただけましたら無償でレイアウトしてご提供できます。

※ 詳細は「システムの特長」をご覧ください。

 

「公共施設予約管理システム」の概要
システム内容
  1. 管理側システム
  2. 住民側パソコンシステム
  3. 住民側スマートフォンシステム

 

運用に合わせて提供される機能(オプション含む)
  1. 予約管理機能
  2. 予約検索機能
  3. 利用者管理機能
  4. 出納管理機能
  5. 帳票出力機能
  6. csvダウンロード機能
  7. 備品管理機能(オプション)
  8. 抽選管理機能(オプション)
  9. 職員管理機能(オプション)

※ 詳細は「システムの概要」をご覧ください。

トップへ戻る